ビザ(査証)とは - ハワイでの就職、求人・仕事情報満載.ハワイ就職を目指す方のための就職支援サイト

WorkHAWAIIホーム »
ビザ(査証)とは

ビザ(査証)とは

日本国籍を持つ方は、90日間の滞在であればアメリカへ自由に行き来ができます。
ただし、その間、アメリカで賃金を得たり、90日を越える滞在をすると「不法就労」や「不法滞在」という扱いになり、最悪のケース2度とアメリカへ入る事ができなくなる場合があります。

アメリカでお給料を得て働く、または90日以上滞在するには、アメリカからその許可を得る必要があります。それが「ビザ(査証)」です。日米における就職の違いは、このビザの存在といえるでしょう。日本であれば私たちは自由に転職し、生活ができますが、アメリカではこのビザを持つ事によりアメリカで生活ができ、働く事ができます。

アメリカビザ一覧

「就労ビザ申請の手順」

就労ビザ申請の手順

アメリカは就労ビザだけでもさまざまな種類があります。
あなたの目的、経歴、企業の希望に応じて申請ビザは異なりますので、まずはどんな就労ビザがあるか確認してみましょう。

Work Hawaiiビザサポート

業種から探す

WorkHAWAIIは、ハワイ就職を目指す方と日本人を雇用したい企業との出会いの場を提供するハワイ就職支援サイトです。業種・職種ごとの求人情報からあなたが希望する仕事を探してください!また、メルマガ登録者には定期的にアメリカの新着求人情報をお送りいたします。

ハワイ求人検索

ページ先頭に戻る